ホームページ
 
 菅茶山に関連したニュースや情報をお知らせするページです
 顕彰会トップページと主要項目は、次をクリック ください
トップページ
     
      顕彰会について  菅茶山紹介
 顕彰会ニュース  黄葉だより 
 顕彰会会報・寄稿  茶山ポエム
 廉塾・墓地案内  神辺ご案内
 記念館・博物館  行事連絡
  顕彰会会員交流メール
 参加申込、入会、問合せ、意見など
メール・アドレス     info@chazan.click
 顕彰会だより10月号 (第9号) ★顕彰会入会案内 
        
 
  
 顕彰会ニュース   2021.11更新
 no206号  御野学区歴史講座「菅茶山ヒストリア」
 no205号  茶山学習会 第2回開催 
 no204号  茶山ポエム歯科医院展
 no203号  菅茶山詩碑めぐり   
 no202号  菅茶山墓参の集い 
 no201号  茶山ポエム医院展
 no200号   茶山学習会 2021第1回
 黄葉だより  2021.7更新
 ♠  『江戸時代の神辺宿 神辺本陣』発刊
   小惑星「kansazan」と天文学
  「菅茶山と蠣崎波響・大原呑響」
 ♠  会報31号発刊 に寄せて
 ♠  「茶山詩を学ぼう」
 
 お知らせ 2021.11更新
1.会員募集キャンペーン
 菅茶山顕彰会では、活性化と事業継承のため、新規加入者の募集キャンペーンを行っています。 最近の会の活動を知っていただくために「顕彰会入会案内」(リンク)を改訂し、配布をしています。
 なお、本年度会費は不要で、入会者には最近発行の「会報」や「会報復刻版」あるいは「顕彰会のあゆみ」などを贈呈します。
 また、遠距離の方には、郵送、Eメール、このHPなどで、参加いただけますので、ご参加よろしくお願いします。

2.会報32号への寄稿お願い
 来年3月発行予定で、現在編集作業を行っています。 皆様からの原稿を11月締切で募集しています。
どうか、菅茶山に関連した寄稿文や情報提供などを気軽にお寄せください。連絡方法は交流メールや郵送でお願いします。
また、寄稿されたものは、このHPにも掲載する予定です。

3.茶山ポエム絵画 神辺支所エントランス展
 今年を締めくくる行事として、新規絵画展として開催します。
展示絵画は2020年度優秀作品約20点を予定しています。
*神辺地域振興課発行の「ゆうひ」に記載されます。
  

   行事連絡  2021.11更新 

茶山学習会#3 12月4日(土)9:30~  菅茶山記念館 テーマ 「茶山を悩まし
 続けた後継者問題
*3回連続の最終回  
茶山ポエム絵画
神辺支所エントランス展 
12月14日(火)~27日(月  福山市役所神辺支所
 1階エントランス
 2020年度優秀作品
 約20点を展示

   会報・寄稿  2021.5更新

 会報〔特別号〕
故 高橋孝一会長を偲んで ・・・本誌掲載記事語録から見た横顔
会報31号   ・歴史に残る令和2年の記憶  ・堂々川ホタル2代会長髙橋孝一を偲んで 
『風俗問状答』から考えること ・巨峰茶山詩六曲屏風に初挑戦 
菅茶山顕彰活動の継承を願う  
会報30号  新時代元号「令和元年」に想う      ・菅茶山と乗如上人
中3国語授業「日本の漢詩を読む」    ・茶翁 傘壽の元旦を詠む
会報29号  菅茶山生誕270年記念事業    神辺界隈と五十嵐玉藻 
蠣崎波響画「黄葉夕陽村舎図」 の原図を描いたのは誰か
お気に入り散歩道~近世山陽道を歩く~   ・巨峰菅茶山を懐う
筆のしずく 丁谷梅園の留別 ・備後鞆津の築港 ・城号敵追山 勝成 
 寄  稿   ・菅茶山と中条村 ・菅茶山と乗如上人  ・茶山と梅 
 ・講演「廉塾と槐」
 神辺ご案内 神辺町にある菅茶山ゆかりの寺院  松風館十勝碑林
会報電子版 『会報復刻版』会報創刊号~30号
*以前掲載した記事は「会報・寄稿」にあります。 
寄稿・情報提供のお願い

    2021.11更新

  神辺町観光協会    ホームページ  
 
   葛原文化保存会 葛原文化(葛原しげるとその祖父葛原勾当の文化)を継承し発展させるため
の活動を行うことを目的しています
ホームページ 
おしらせ・イベント情報
顕彰会HP記載記事   神辺ご案内 黄葉だより「葛原しげると宮城道雄」 
堂々川ホタル同好会
ホームページ

2021.11.29掲載
 情報誌 
  砂留文化を次世代に繋ごう 1号  砂留文化を次世代に繋ごう 3号 
  砂留文化を次世代に繋ごう 2号  砂留文化を次世代に繋ごう 4号
  砂留文化を次世代に繋ごう 5号  砂留文化を次世代に繋ごう 6号
  砂留文化を次世代に繋ごう 9号  砂留文化を次世代に繋ごう 10号
  砂留文化を次世代に繋ごう 11号  砂留文化を次世代に繋ごう 12号
  堂々川人も自然も生きている1号  堂々川人も自然も生きている2号
  堂 々川人も自然も生きている3号 堂 々川人も自然も生きている4号
  堂 々川人も自然も生きている5号 堂 々川人も自然も生きている6号

 
   神辺本陣資料館(菅波教育文化振興財団)  ホームページ
  
  廉塾往問録   順次収録します  
     
  お山のこんぴらさん  高橋孝一著 キングパーツHPより